妖怪ニュース過去ログ 04年09月〜05年01月


【(過去の)現在進行形コーナー】
K-スクエアーで『京極夏彦展』(09/01〜09/20)

■テレビ朝日で『藤岡弘、探検シリーズ』第五弾放送(09/08)

岩手県立美術館で『OH! 水木しげる展』(09/10〜10/31)

■高島屋大阪店で『野桑敏哉木彫展』(09/15〜21)

■松江市で小泉八雲・没後100年記念式典(09/26)
命日から10/03まで色々関連イベントが。

■『怪 VOL17』発売(10/02)

■広島県三次市CCプラザで人形劇『平太郎化物日記』公演(10/16〜17)

江戸東京博物館で『OH! 水木しげる展』(11/06〜05年01/10)

■文庫版『日本怪談集 幽霊篇 上下』発売予定(12月)

■文庫版『日本の幽霊(池田彌三郎著)』発売予定(12月)




鬼太郎実写映画化(01/27)
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/jan/o20050126_10.htm
http://www.daily.co.jp/gossip/2005/01/27/159367.shtml
http://news.goo.ne.jp/news/sanspo/geino/20050127/120050127022.html

監督は『トリック劇場版』の堤幸彦氏
松竹系で06年公開予定(やっぱ夏ごろになるのか?)
ちなみにキャストはまだ全然決まっていないとのこと、えー。

個人的には「勘弁してください」が全てです。
確かに日記で「そろそろ水木も〜」なんて言ってましたが、
これは正直……なんちゅうか、ねぇ。

でも、まぁキット関連して色んな本が復刊されるでしょうな。
それだけは楽しみ、去年の11月みたいな洪水ラッシュに期待。
やっぱ目玉はアレだね、カラーページ、台詞、コマ割を雑誌掲載時のままに収録した、
『完全版 ゲゲゲの鬼太郎』2006年はこれだな。大期待(鬼笑)

12/23
■東京ステーションギャラリーで「国芳 暁斎」
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/index.asp
しまったぁ!ノーチェックだったぁぁぁぁぁぁぁ!orz
そんな訳で、妖怪好き必見な二大浮世絵師の催しが
東京駅内のギャラリーで開催中。
01月23日まで。
ちなみに水木展IN東京も、もうすぐ千秋楽。
まだ行ってない人は、今すぐにでも行くべし!

■イベント「小泉凡が妖怪を語る」
年明け一月八日に、境港の水木記念館で。
料金は無料ですが、整理券が必要とのこと。
詳しくは以下。
http://www.sakaiminato.net/site2/page/mizuki/news/news2004/yakumo/

■同人誌「キ神巡礼記」
http://www.geocities.jp/mayflw/form.html
「キの神」をテーマに、化野燐氏を始めとした、
多くの妖怪馬鹿が集結した同人誌が出た模様。
同人誌にしては執筆人が豪華すぎやしないか、これは。
必見の一冊ですな。

■ カシマさんを追う 呪いの都市伝説
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031452223&Action_id=121&Sza_id=C0
「現代奇談」の松山ひろし氏、三冊目の本がいつの間にか出ていた模様。
今回はサイトの内容を纏めた物ではなく、書き下ろしの研究書らしいです。

■ 妖怪学入門 新装版
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031472536&Action_id=121&Sza_id=GG
カバーが変わっただけだと思いますが、一応。

■怪の暦がどうとかいう本
http://www.kwai.org/
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031465515&Action_id=121&Sza_id=G4
おまけたっぷりの妖怪暦だそうです。
というかこれどうなんでしょう……。
どうも購買欲が沸かない感じ。
あ、怪ネタ、今度は妖怪ウォーカーで行くのね、
「目撃画談」のストックなくなってどう出るかと思ってたら。

■鬼の系譜
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031460972&Action_id=121&Sza_id=C0
新潟で中学教諭をしてる、佐藤秀治って人の本。
「茨木童子」生誕伝承を中心に、各地の絵巻物や史跡などの考察から「鬼」の本質に迫る。
九九年に出版された研究資料集「軽井沢茨木童子伝承」の改訂版。
http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/niigata/news/20041207ddlk15040168000c.html

■左右の民俗学
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000031441210&Action_id=121&Sza_id=GG
妖怪と関係はほぼないと思われますが。
なんかタイトルが妙に惹かれます。それだけ。

11/28
http://www.sakaiminato.net/site2/page/mizuki/news/news2004/bronz/
なんとたった100万円であなたの好きな妖怪のブロンズ像が、水木ロードに立ちます!(待て)
詳しくは上のリンク先。

どこかに「チンポ」とか「ろくろま○」とか「糞仙人」のブロンズ像を建てたいという、
酔狂なお金持ちがいないもんでしょうか……。
K極N彦先生とかやってくれないかなぁ(何故伏せる)

あ、好きなものなら何でもって訳ではないのか、
なんと残念な(当たり前だ)

妖怪炎上(11/22)
「妖怪大戦争」スタジオ全焼…公開に影響なし
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_11/g2004112204.html

妖怪燃えちゃった!映画出演中の3体が・・・
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200411/sha2004112204.html

例のエキストラは延期らしいです。
公開は遅れない予定らしい。

11/20
能代市史「特別編民俗」の一部、「内容酷似」と抗議−−経法大稲教授 /秋田
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041118-00000022-mailo-l05
能代市史・著作権問題 市回答「侵害にあたらぬ」−−経法大教授の抗議に /秋田
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041119-00000130-mailo-l05

民話の著作権ですか、さてどうなることやら。

井川遥さんに推薦状 映画「ヒナゴン」で総務相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041105-00000113-kyodo-ent

【クリック】漫画家・水木しげるさん 82歳のいまも精力的に活躍
http://www.sankei.co.jp/news/041025/boo018.htm
そうそう水木展行ってきましたよ。
無茶苦茶良かったです、行かなきゃ損だと思われます。

水木展関連事業いん東京
http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/kikaku/page/2004/1106/200411_02.html#kanren

やべぇ、行きたかった。実は明日行く予定なのですが。
これからの講演も講談も、どうやら行けそうにない。
講談水木しげる……もうタイトルだけでも充分なくらいですが。

10/02
■妖怪で地域おこし!! 「油すまし」の墓 町文化財指定へ 栖本町
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041002-00000007-nnp-l43
墓なんてあったのか、油ずまし。

■水木しげる記念館に「目玉おやじの花」贈呈
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/2004/09/26/03.html
■目玉おやじの花 花回廊から水木しげる記念館へ
http://www.nnn.co.jp/news/news0926.html#09262
……似てるのかなぁ……。

■下北妖怪バス、むつ・恐山で運行−−商店街活性化で /青森
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040921-00000054-mailo-l02

■90年ぶりに天狗像開帳−白峯寺
http://www.shikoku-np.co.jp/news/locality/200409/20040926000158.htm

■安珍清姫の鐘 420年ぶり里帰り 左京・妙満寺から道成寺へ
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004100200029&genre=J1&area=K1D

■11月12日にちくま文庫から『小泉八雲コレクション さまよえる魂のうた』が発売らしい。

■命日に講演やひ孫との対談 八雲没後百年行事始まる
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004092600058&genre=K1&area=Z10

■ハーン100年記念祭
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/2004/09/27/01.html

■八雲しのび没後100年祭 対談で横顔紹介
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn04092703.html

■ハーン100年祭 記念式典や講演会、ゆかりの地の料理や音楽も−−松江 /島根
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040927-00000248-mailo-l32

■松江の誇り 題材に講演/ハーン100年祭
http://mytown.asahi.com/shimane/news01.asp?kiji=4496

■http://www.osawa-office.co.jp/event.html#arai
京極文庫の表紙でお馴染み、荒井良氏の妖怪張子展が
銀座の兜屋画廊で開催中だそうな。
10月10日まで。

インディーズ本寄稿募集(現在は終了)
深緑さんが「山の怪」をテーマにした同人誌もとい自費出版本を出すことになりまして、
その原稿募集のお知らせです。

http://guignol.s3p.net/dd/
http://guignol.s3p.net/dd/making.html

下の方のURL先にあるとおり、現在募集しているのは、
「創作短編」と「まつろわぬ民をテーマにした文章」ですね。
興味のある方は、上のURL先の募集要項をよく読んで、是非奮ってご参加くださいな。

09/25
『怪』最新号は10月02日発売。
新連載 水木しげる『妖怪大戦争』京極夏彦『前巷説百物語』など
http://www.kwai.org/

ライバルは「ハリポタ」に「ロード」。角川映画「妖怪大戦争」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040908-00000009-eiga-ent

妖怪オブジェコン受賞作品3点、年末まで展示−−境港・水木しげる記念館 /鳥取
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040915-00000215-mailo-l31

「ゲゲゲの鬼太郎ゲタ飛ばし大会」で世界記録認定
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/2004/09/19/03.html

「世界の民話館」復刊
http://www.yomiuri.co.jp/bookstand/news/20040913_03.htm

小泉八雲 没後100年展で特別講演会 熊本市の県立図書館
http://kumanichi.com/news/local/main/200409/20040920000025.htm

船出浮き ハーン没後100年記念キャンペーン 江津湖など
http://kumanichi.com/news/local/main/200409/20040905000029.htm

本当だった?キツネの伝説 余呉・全長寺の庫裏下から白骨
http://www.chunichi.co.jp/00/sga/20040911/lcl_____sga_____000.shtml

<雑記帳>だんだら法師だました大わらじ 三重・大王町
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040914-00000145-mai-soci

八雲没後100年、催し多彩/松江
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn04092542.html

怪談行列など多彩に 八雲100年祭−−きょうから松江で /島根
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040925-00000266-mailo-l32

松江の夜、お化けも登場/八雲没後100年
http://mytown.asahi.com/shimane/news02.asp?kiji=4487

小泉八雲 没後100年記念の消印
http://mytown.asahi.com/shimane/news01.asp?kiji=4489

ヘルンしのび松江で英語スピーチコンテスト
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/2004/09/19/05.html


水木しげる新刊
発売中 コンコミ版『今昔物語』
発売中 廉価版『妖鬼化5 東北九州編』
10月末 廉価版『妖鬼化6』←最終巻?
11月初 文庫『完全版 水木しげる伝1』←『ぼくの一生は〜』の文庫化
11月初 文庫『憑物百怪 上下』←学研から出てた妖怪図鑑
11月初 『妖怪大百科』ほか2冊←小学館入門シリーズの復刊?
11月初 『水木しげる妖怪名画館』ほか1冊←カードブックらしい
11月初 『水木しげる物語』←絵物語本
11月初 児童文庫版『ほんまにオレはアホやろか』←新潮文庫からも出てます
12月初 文庫『完全版 水木しげる伝2』
01月初 文庫『完全版 水木しげる伝3』

詳しくは、http://www.mizukipro.com/new.shuppan.htm
水木展@東京に合わせたんでしょうか、えらいことになってます。
10月02日発売の『怪』には新連載「妖怪大戦争」も新連載。
なんか凄いことになってます。

09/03
目玉のおやじ汁」と鬼太郎の「妖怪汁」のナゾ
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091093604054.html
なんちゅうか、凄い微妙ですよね、これ。
まぁまずい訳ではないんで、ネタとして飲むならお勧め。
「げげげ通信」によると「ねずみ男汁」なんてのも出るらしいですね。
…………垢浮いてそうだなぁ……。

■大戦争
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200409/gt2004090208.html(サンスポ)
http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/f-et-tp0-040901-0019.html(日刊スポーツ)
http://www.zakzak.co.jp/gei/2004_09/g2004090204.html(ZAKZAK)
こんな感じ。

■映画姑獲鳥に京極出演
http://news.goo.ne.jp/news/sanspo/geino/20040831/20040831-s-18.html

■「いとしのヒナゴン」撮影終了/広島県西城町
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn04090309.html

■「火の玉」目撃相次ぐ 徳島の天文家が動画撮影
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2004090300121&genre=K1&area=Z10

■「稲生物怪録」企画展など好評 三次
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn04090337.html

■妖怪も協力? 住田家住宅 保存・活用へ
http://www.nnn.co.jp/news/news0902.html#09024

■幻想文学の種村季弘氏が死去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040901-00000316-yom-soci
合掌、

■妖怪ハンター映画化
http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/sep/o20040923_140.htm
(情報提供:Toroiaさん)

広告
「寿命が縮まる怖い話スペシャル」
死の微笑み 編


<<豪華収録作品>>

御茶漬海苔  「天神の泉」「怪談─地獄坂─」
         「ダイエット」「鏡の国のキュルキュル」
飯田耕一郎  「神憑き」「鳴 弦」
月森雅子   「万華迷宮」「嬰の卵」「スイート・レプリカ」

全国のコンビニなどで大好評発売中。
コンビニに行くのが面倒なあなたはこちら



戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO