妖怪ニュース過去ログ 04年08月


【(過去の)現在進行形コーナー】
全生庵第20回 円朝まつり(08/01〜08/31)

第5回夜雀亭秋竜怪異談会「さかしまの隠者」 第三夜(08/07)

■千葉県船橋駅南口「Face」きららホールで『千葉妖怪夏祭り』(08/06)

■滋賀県八日市市で『八日市は妖怪地』今年も開催(08/07〜08)
それに合わせて07日に『第九回世界妖怪会議』開催。
妖怪ニュース的には『妖怪町おこしサミット』も見逃せないぞ!

神戸・大丸ミュージアムで『OH! 水木しげる展』(08/04〜08/16)

■熊本市手取本町鶴屋百貨店で『ハーンの世界と怪談屋敷展』(08/06〜08/16)

■兵庫県姫路文学館で『没後100年記念 小泉八雲展』(08/11〜09/16)
関連行事として08/22に映画上映、09/11に小泉凡氏の講演会。

■弘前市、ギャラリー森山で「ゆうれい展」(08/12〜22)

■岩手県北上市鬼の館で『世界の妖精妖怪会議』(08/15)
京極氏はスケジュールの都合で参加できなくなったらしい。
大先生以外のパネリストは井村君江氏、門屋光昭氏、呉智英氏とのこと。
(後の追記)和泉元彌がゲストで来たそうだ、何ゆえ。

■千葉市美浜区PAT稲毛で「妖怪プロジェクト」ライブ(08/15)

京都・大丸ミュージアムで『OH! 水木しげる展』(08/19〜08/31)

川崎市市民ミュージアムで『妖怪文化研究フォーラム2004』(08/21)

■広島県三次市鳳源寺で「三次実録物語リレー読書&稲生物怪物語講談会」(08/22)

■大阪府ドーンセンターで『大阪怪談百物語』(08/25)

■大阪府マドカホール・岸和田演劇祭で舞台『のんのんばあとオレ』(08/27)
小学生向けの劇だそうな。






08/30

雑記
上に書いたとおり、しばらく更新休止です。
にこにこ顔でレギュラー更新復帰できるよう頑張ってきます。
本当になんか不安ばかりでどうしよう、って感じですが。
いつもの「なんとかなる」精神で頑張ってみます。
なんとかなるといいなぁ。

ラフカディオ
怪談狂言「耳なし芳一」 熊本城内宇土櫓前特設舞台で上演
閣下は安徳天皇役でした。

へるんの石狐10年ぶり復元 松江の城山稲荷神社
ニヤリとしてます。

鬼太郎ゲタ飛ばし大会 男性は世界記録を更新
“鬼太郎”が世界記録更新…ゲタ飛ばし大会
ゲゲゲ "世界新" 鬼太郎ゲタ飛ばし大会

世界新ですか。

沖縄
先祖供養と豊作祈る 波照間島でムシャーマ
県内旧盆入り 後生からアンガマ 石垣

河童や鬼 恐れの記録 川崎・市民ミュージアムで「幻獣展」
09月05日で終了。
まだ行ってない方は是非。

雑記帳 鬼と人間が一緒に練り歩く「登別地獄まつり」
 

小・中学生 偉業に触れる 南方熊楠邸特別公開
 

「巫女」展1ヵ月、1000人突破 三次市歴史民俗資料館
千人かぁ…。

がい骨車掌『切符拝見』 お化け列車 神岡鉄道が納涼企画
ほねつぼ〜、ほねつぼ〜

紀伊長島の「鬼」灯ろう 愛知・小牧に再登場
 




08/21

妖怪大戦争
ちょっと前にクランクインしたとの情報がありましたが、
某大型掲示板の三池崇史スレにキャストが出てました。

神木隆之介、菅原文太、栗山千明、南果歩、宮迫博之、佐野史郎、遠藤憲一

とのこと、へぇ。
って、また宮迫氏ですか。
また妙な偶然もあったもので。

水木しげる記念館で「妖怪オブジェコンクール」
最優秀賞の小豆はかりさんはこちら
なかなか良さげですね。

大阪怪談百物語
(情報提供:原助さん)

というのがあるそうです。
西鶴から最近のものまでの大阪の怪談を、
講談師・旭堂南海が語るんだそうです。

日時:08月25日(水)午後07時〜09時
会場:ドーンセンター・和室
   (京阪・地下鉄谷町線天満橋駅徒歩5分)
   〒540-0008 大阪市中央区大手前1丁目3番49号
   06-6910-8500
会費:塾生1000円・一般1500円・学生500円

問い合わせはリンク先参照。

彫房ぬらり――野桑敏哉木彫展
高島屋大阪店で
09月15日〜21日
午前10時〜午後8時

和菓子で物怪PR 三次
あの「祟り石」をモチーフにした、和菓子だそう。
……えー。

西城ヒバゴン新グッズ続々 映画盛り上げに一役
話題が尽きませんね、ヒバゴン。

今年は8月24日開催!奇祭「なめくじ祭り」
>文覚上人の墓碑にはい上がるナメクジを参拝するという奇祭。

集団でナメクジを見てます。
凄く怪しいですね。

麒麟獅子厳かに フリーステージ
荒俣さんが取り上げてましたね。

中学生が描いたお化け、物の怪、妖怪がズラリ 城陽市歴史民俗資料館で作品展

御影石の閻魔大王像が登場 西区・潮海寺
 

都心に湯沢の「鹿島様」出現/三越の屋上で展示
屋上までクレーンで吊り上げられる鹿島様ハァハァ

妖怪人生ゲビルお祭り騒ぎ22曲
最近聞かないなと思ったら、人気急上昇なんだそうです。

宗教用語大事典が初版完売 函館の住職執筆、増刷も
ふぅん

21日 南方熊楠邸 夏休み特別公開
もう終わってますが。




08/14

ぽーくしょーっ!
と、暑い夏に向かって叫んで見ます。
言うまでもなく何もおきません、むしろ余計に暑く感じます。

妖怪の館、30万人突破 鳥取・境港で大人気
入館者が30万人を突破しました!!水木しげる記念館
来館者数30万人突破。おめでとうございます。
いいなぁ、色紙(いつも言ってる)
というか行けるだけで羨ましいっての(それもいつも言ってる)
記念館・クリアファイルプレゼントも。
関連:昨年の県内観光客、県外からが5割強/鳥取

鬼の館「鬼太郎展」詳細
凄く細かい詳細が載ってます。
これは面白そうだ。呉智英氏の講演見に行きたいなぁ。
関連:<北上・鬼の館10周年で鬼太郎ワールド>

岩手の「ゲゲゲの鬼太郎」展 チラシに八鹿小児童の絵
これは良い6年生だ。

漫画家ら111人、終戦描く 大田できょうから「私の八月十五日展」
去年から始まった展覧会。
今年より大先生も出品してるそうです。

ワンフェス水木しげるキャラのソフビ(親ページ:サンガッツ本舗
「ワンフェス」というのは自作のフィギュアとかガレージキットの
展示即売会という奴なのですが、サンガッツ本舗なるディーラーさんから
こんなソフビ(ソフトビニール人形って奴ですな)が出るのだそうで。
うわぁ、濃いぃ。そして欲しい。

■舞台『のんのんばあとオレ』(劇団コーダ
が、08月27日にマドカホール・岸和田演劇祭に上演されるらしい。

姑獲鳥映画関連
これがオフィシャルサイトらしい
まだ何もない。

良い具合な写真
ははは、京極堂うさんくせぇ。木場小っちぇえ。

記者会見動画

会見の具体的な内容

最後の一行が
>公開は来夏予定で、同時期に原作の第9弾が発売される。
( ´_ゝ`)フーン

幽霊画など20点を展示/弘前
弘前市樹木二丁目のギャラリー森山で開催、08月22日まで。
開館時間は午前十時から午後四時まで(十六日までは午後七時まで)
「ご供養料」は大人五百円、小・中学生二百円。

◎ギャラリー森山
青森県弘前市大字樹木2丁目20-2
電話 0172-35-6787

ハーン
小泉八雲の生涯と文学紹介/姫路で
写真や代表作「怪談」の初版本など関連資料約100点が展示。
姫路市山野井町の姫路文学館で。09月26日まで。
開館時間は午前10時〜午後05時(入館は午後4時半まで)
09月20日を除く月曜日と、09月21、24日休館。
一般500円、高校・大学生300円、小・中学生200円

「共生の先駆者」ハーンに光
今後のシンポジウム情報など。

[五輪の故郷・ギリシャを歩く]/8 ハーン生誕の島で/熊本

おばけテーマに児童書150冊 宇治の図書館で展示
成人書ってヒワイな響きだなぁ(違)

紀伊長島・燈籠祭 「木葉天狗」に大歓声/三重
 

小惑星に「ヤタガラス」 群馬の天文家が命名、登録
 

賽の河原地蔵尊で例大祭/金木
 

「いとしのヒナゴン」広島市でロケ
ごりらー

関連:ヒナゴン俳優、夏祭り盛り上げ 広島県西城

サワラ持った幽霊登場 岡山
怪しいなぁ、ミスターサワラ。




08/08

八日市まとめリンク
なんか大先生が喋り捲ったそうで、見に行けた人が羨ましいですねぇ。
とりあえず色々まとめておく。

新聞
水木さん、京極さんら妖怪談義 八日市 仮装パレード盛り上がる(京都)
八日市で世界妖怪会議 水木さんら“研究家”議論(中日)
妖怪は人間の友達 八日市で世界会議(読売)
妖怪談議 和気あいあい(朝日)

あと「これは」という個人ページのレポも少しだけ、
問題があったらお知らせください、できるだけ早く消しますので。

c@ctus・「八日市は妖怪地」祭レポ
ここの08/06分の日記(親ページ:だいじもんいれ
第9回 世界妖怪会議レポート(親ページ:のりっぷ堂本舗
nishitomo blog
bluerose labyrinth
Bio-pmortal

唐沢なをきがゲストだったんですねぇ、見たかったなぁ。

以降気まぐれで随時更新予定、
更新したところで上で知らせたりはしません。
あしからず。

日本の幻獣・湯元豪一 インタビュー
>乗った電車が人身事故を起こしてなかなか遺体が
>見つからなかった時、私が網棚に載せていた妖怪絵巻の
>真下の床下から遺体が発見されたこともありました


((((゜д゜;))))




08/07

新刊
天狗の研究』千切光歳 原書房
稲生物怪録絵巻集成』杉本好伸 国書刊行会
スサノオ 第1号』志村有弘責任編集 勉誠出版
ふくろうの本図説 安倍晴明と陰陽道』山下克明監修 河出書房新社

妖怪・妖精譚 小泉八雲コレクション』池田雅之編訳 ちくま文庫
聊斎志異の怪』蒲松齢 角川文庫
物語の世界へ−遠野・昔話・柳田国男』石井正己 三弥井書店
OD版 鳥取県の民話』偕成社

ゲゲゲの鬼太郎 鬼太郎夜話(コンコミ)』水木しげる 嶋中書店
大江戸百鬼夜行(児童書)』藤田晋一 金の星社


て、『天狗の研究』復刊!
やはりというか、まぁ高いのですが。
買う価値のありあまる本らしいですね。気になる。
夏というだけあって数が多いなぁ。

ヘルン先生@熊本
こんな本も出て、ますます盛り上がる八雲関係です。

「ハーン展」開幕 足跡たどり「怪談屋敷」も 熊本市
熊本市手取本町鶴屋百貨店で。06日から16日まで。
これは良いなぁ。

ハーンの食べた料理を再現 熊本で
これは、普通においしそうだ。

文豪ハーン追悼講座 没後100年を記念し熊本市で
熊本市安政町の小泉八雲熊本旧居で。
一回目はすでに終了。以下09月04日、10月09日に開催。

第20回 円朝まつり
「円朝まつり」谷中で20回
『落語の神様』しのんで 谷中で『円朝まつり』

山のような肉筆幽霊画が拝める円朝まつりが始まりました。
21日には三遊亭鳳楽、円橘、好楽らが出演する円朝寄席が開催、
06時開演、実行委事務局「乃池」03(3821)3922。

[イベント情報]「霊在月祭」 全国の妖怪が里帰り!?−−境港 /鳥取
夏の境港情報。

13日〜15日「妖怪オブジェコンクール」
14日〜15日「妖怪探索ツアー」
22日    「第6回ゲタ飛ばし大会」
29日    「妖怪ジャズフェスティバル」

問い合わせは「市観光案内所」(0859・47・0121)

デビュー十周年記念 京極夏彦展
というのがあるらしいよ。

09月01日〜20日まで、K-スクエアで。

“ツチノコ”の死骸は、アオダイショウだった…
関連:幻の動物: 日高町でツチノコ? 兵庫

そりゃぁ残念。

大天狗みこし担ぐ女性熱気/沼田
なんかいろいろ大変らしい。

キツネになって4千人が踊る 塩尻で玄蕃まつり
 

からくり人形「大入道」に歓声 大四日市まつり
 

サルベージ
久しぶりに朝日を覗いて見てみたら色々あったので、とりあえず貼り。
[わが街の自慢の史跡・記念碑]お菊の供養地蔵
[わが街の自慢の史跡・記念碑]熊野古道の小判地蔵
[わが街の自慢の史跡・記念碑]八咫烏を描いた日光菩薩扉絵
[桜ん坊記]タキタロウ
[やまぐち川物語]木屋川/カッパと川、町の象徴
[山陽道ウオーク]下松市末武上 キツネへの信仰 綿々と
[山陽道ウオーク]山陽町厚狭 「英雄」寝太郎 今も心に

よりリアルにより怖く お化け屋敷、進む技術革新
見るからにパチ臭い方が、面白くてよいと思うのだが。

石取祭:「日本一やかましい祭り」始まる 三重・桑名
へぇ、日本一やかましい祭り!

巨大な龍蛇、練り歩く−−鶴ケ島で奇祭「脚折雨乞行事」/埼玉
 

「ヒナゴン」撮影始まる 広島県西城
始まったそうです。

台場・大江戸温泉内に「妖怪ビアガーデン」登場
何だこりゃ。

[ポートレート]歴史文化博物館の妖怪学芸員 大本敬久さん
 

<雑記帳>やたがらすの純米酒
 

江戸の妖怪世界に浸る 三次舞台の「稲生物怪録」展−−県立歴史民俗資料館 /広島
 

郷土本
■『こんな所があった(上・下)』坂本時次編、木蘭舎。
A6判で上下とも456頁。各2520円。
序文は上田清司知事、栗原稔市長、宮崎哲夫荒川村長が寄せている。
問い合わせは電話048・581・2417坂本さん。

妖怪人気投票で妖怪グッツが当たるらしい
携帯版『怪』サイトでの企画。
詳しくはリンク先でもどうぞ。

雑記
記事数多すぎ……_| ̄|○
いやぁ、夏なんですね、
昼初めて夕方にやっと終わりました。疲れた。
内容とか全然把握できなくて、大変でしたよ。
というか絶対漏らしがあるなぁ、何だろう。
まぁ、いいや。

明日も妖怪会議関係で更新があるかも。いやはや。
八日市の皆さん頑張って下さいね。



戻る

SEO [PR] 母の日 カード比較 再就職支援 バレンタイン 冷え対策 誕生日プレゼント無料レンタルサーバー ライブチャット SEO